ProGym会員作品紹介 Vol.1 -うんこを落とすな!、壁作り、スパイっぽい棒人間、ドラゴンVS棒人間

うんこを落とすな!

作品へのリンクはこちら

飛び跳ねるうんこをいかに下に落とさないか耐えるゲーム。スタートカウントダウンが終わるとなんと2つのうんこが飛び跳ねる。2つのうんこを両方とも落とさないようにしないといけないという実は高難度のゲーム。

壁作り

作品へのリンクはこちら

見た瞬間これは面白いと思った作品。プレイヤーが走ったあとに自動的に配置される「壁」。これをどれだけたくさん置けるかというゲーム。スピード感もこれくらい速いほうが難しくて良い。これだけシンプルなのにゲームとして成立していると驚いた作品。

スパイっぽい棒人間

作品へのリンクはこちら

ナイスアイデア!と見た瞬間に叫んでしまった作品。一般的な迷路の発展型で、2Dゲームのダンジョンみたいな感じ見えてる範囲がキャラの周辺のみの迷路(昔でいうとドラクエの洞窟)。

さらにテーマが「スパイ」。探索しながら全体を明るくするために電気をつけたり、障害となっているレーザー探知機を無効にしたり、迷路内にいる敵キャラに見つかるとゲームオーバーになるなど、スパイっぽい要素が盛り込まれたすばらしい作品。

ドラゴンVS棒人間

作品へのリンクはこちら

前の2つの作品と同じProGymメンバが作った作品。Scratchを初めてばかりのころから、しばらくの間作り続けていたもの。完成するころにはゲームが始まって徐々に難度が上がっていくところなどかなり作り込まれていた。しかもほぼすべて自分で調べながら作り込んでいた。プログラミングのセンスを示した初期作品。

ProGymのご見学はいつでも可能です!

1週間の無料体験もできますので興味のある方はお気軽にご連絡ください。

ご見学、無料体験のお申し込みはこちらから

また、ProGymでは、このHP以外にもSNSやYouTubeでもイベントのご案内や、近況を発信しています。よかったらチェックしてみてください。

facebook

Twitter

Instagram

YouTubeチャンネル

【次の投稿】

【前の投稿】